0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > スタッフブログ > 京都市右京区 クモ駆除 (個人宅)

京都市右京区 クモ駆除 (個人宅)

京都と滋賀を中心にゴキブリやシロアリ・ハチ・ネズミ・イタチなどあらゆる害虫・害獣駆除サービスを行っています株式会社マイジョリティサービスです。「京滋の害虫駆除.com」を運営しています。当社はウエブ集客に特化し、対応エリアを京都と滋賀に限定し自社施工することで、無駄をなくし低価格で高品質なサービスの提供を実現しています。

クモ駆除

京都市右京区にてクモ駆除、クモの巣忌避剤作業に行ってきました。個人様からのご依頼で「自宅壁面にクモの巣が沢山つくようになり、庭にも小さいクモが沢山生息していて気持ち悪いので駆除して欲しい」とご依頼がありました。駆除作業にお伺いさせていただくと、ジョロウグモやクサクモなどが多数の巣を作っていました。庭には駆除剤を散布し、自宅壁面に付着しているクモの巣を取り払い綺麗になったところに忌避剤を散布させていただき、作業終了とさせて頂きました。クモの巣のないきれいな壁や庭を見て、お客様にも大変喜んで頂きました。クモの巣は見た目に不快なことはもちろんですが、虫の死骸などもたまるため衛生的にもあまりよいものではありません。早急に適切な駆除をし、巣を作られないような対策をすることが大切です。

滋賀県大津市 クモ忌避防除作業(賃貸マンション共用部)

 

家の近くでクモが巣を作る原因は、近くにエサとなる虫がいるからです。エサとなるのは主に小さな虫やゴキブリ、ハエ、蛾などです。特に家の周りに森や畑があり、虫が多い場所は注意が必要です。また、ほこりや食べかすが多い場所では害虫も集まりやすく、それを狙ってクモも集まりやすいといえるでしょう。屋外では玄関の照明などに虫が集まってくるため、その虫を狙ってクモが巣を作ります。家の中にクモが巣を作っている場合は、ダニやゴキブリ、シロアリ、ハエなどの害虫が発生している可能性があります。ベランダにプランターを置いている場合も注意が必要です。家庭菜園などの植物はクモのエサになる虫がいることが多く、クモを寄せ付ける原因になります。他にもクモが巣を作る原因は、ドアや窓のすき間も関係しています。換気のために、ドアや窓を開けっぱなしにしているご家庭は注意が必要です。また網戸に穴が開いていたり、隙間があるとクモが侵入しやすいのですき間や穴をふさいでおくことが、クモを侵入させないことにつながります。クモはきれいに掃除がしてある清潔な場所は、エサとなるゴキブリやダニが少ないため巣を作りません。また、人がよくいる場所や、頻繁に通る場所に巣を作ると壊されてしまう可能性があるため、高い場所や暗く目立たない場所に巣を作ることが多いのです。逆に人があまり通らない自然の多い場所では、低い場所に巣を作ることもあります。

一度クモの巣が作られたところはクモにとって快適な場所です。クモは同じ場所に巣を作る習性があり、放っておくとまた巣を作られてしまう可能性が高いのです。ご自分でできる対策としては、害虫の駆除と掃除です。屋外では玄関の照明を害虫が寄り付きにくいLEDの照明に変えるのも害虫対策のひとつといえます。クモを見つけたらクモ専用の殺虫剤をスプレーし、クモを駆除しましょう。再びクモを寄せ付けないように、クモの巣があった場所にスプレーをしておくのも効果があります。その後クモの巣を棒やほうきなどを使って、除去してください。また、小さなお子さんやペットを飼っているご家庭では、室内で殺虫剤を使用するのは控えたいでしょう。そのような場合は、クモの嫌がるハッカや柑橘系のアロマオイルを使用するのもおススメです。クモを見かけた場所に、アロマオイルを水で薄めてスプレーするのもよいでしょう。タンスの中やクローゼット、押し入れなどはヒノキチップを置くのも効果的です。

クモの巣を作らせないためには、クモの巣を除去して殺虫剤で予防するのが効果的です。しかし、「クモの巣を除去してもすぐに巣を作られてしまう」「クモが苦手で近寄れない」「高いところの巣に手が届かない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。また、近年駆除依頼の増えているセアカゴケグモのような、毒のあるクモに噛まれる危険もあります。そのような方は、プロの業者に依頼することをオススメします。駆除だけではなく、クモの巣を作らせないための対策についてもアドバイスしてくれます。セアカゴケグモを詳しく記載した記事がございますので、よろしかったらご覧ください。

セアカゴケグモなど毒グモの解説!特徴や予防方法などプロが教えます 

京都市伏見区 セアカゴケグモ駆除(商業施設)

 

当社ではお客様に少しでも安心していただけるように「お客様の声」や「事例記事やコラム記事」の更新をできるだけ多くおこなっています。また、お支払い方法も以下の決済方法を導入しています。

現金、振込払い、コンビニ後払い(後から請求書が届きます)、クレジットカード決済(VISA、マスターカード、JCB、ダイナースクラブ、アメリカンエキスプレス等が使え現地決済します)、QRコード決済(ラインペイ、PAYPAY、メルペイ、auペイ、楽天pay、d払い)、電子マネー(ラインEDY、アップルペイ、ナナコ、スイカ、パスモ等を現地決済)がございます。こちらに記載されていないお支配い方法もございますので、ご相談ください。