0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > スタッフブログ > ハチ駆除 > 京都市西京区 ハチ駆除(個人宅)

京都市西京区 ハチ駆除(個人宅)

ご覧いただきありがとうございます。当社は「京滋の害虫・駆除.com」の運営をしている株式会社マイジョリティサービスと申します。京都と滋賀を中心にゴキブリやネズミ・ハチ・イタチなどあらゆる害虫・害獣駆除サービスを行っています。ウエブ集客に特化し、対応エリアを京都と滋賀に限定し自社施工することで、無駄をなくし低価格で高品質なサービスの提供を実現しています。

アシナガバチの巣

京都市西京区の個人様宅へアシナガバチの駆除へお伺いしました。お客様からお電話にてご相談があり、早速、現地調査へお伺いしました。すると、お家の庭に面したシャッターの枠下にぶら下がるようにしてハチの巣が確認できました。お客様にお話しをお伺いすると、「少し前からハチが飛んでいるから気を付けていたところ、子供がシャッターの下に巣を発見し、すぐに連絡しました」ということでした。「まだ小さい子もいるので、怖いしすぐに撤去してほしい」と非常に不安に感じておられました。

大きさとしてはそこまで大きくないですが、10㎝ほどの巣を撤去することができました。薬剤を散布して巣の中に潜んでいるハチ達を駆除します。そのあとに巣を駆除し回収します。アシナガバチの特徴として、その名が示すように手足が長く、細い胴体に黄色の縦や斑点模様があります。日本では11種の生息が確認されています。アシナガバチはスズメバチ科に属していているためスズメバチに似た部分もあります。そのため少し見ただけではスズメバチか、アシナガバチなのか判断するのは難しいかもしれません。アシナガバチは、スズメバチと比べると性質はおとなしく、巣への攻撃や刺激するようなことをしない限り、めったに刺してくることはありません。今回のように家の敷地内で蜂の巣を見つけた時には、アシナガバチとスズメバチでは攻撃してくるかどうか、自分で駆除をする場合などは、準備する道具も違いますので、きちんと見分けることが重要です。アシナガバチはスズメバチと違い俊敏さがなく、小回りが苦手です。一方でスズメバチはゆっくりとフラフラ飛ぶことはなく素早く直線的に飛びます。巣を作る場所もアシナガバチは屋根の軒下や木の枝、家の外壁、エアコンの室外機など開放的な場所をこのみます。対してスズメバチは、軒下のような開放的な場所に作られることが多いのですが、例外もあり、土の中や家の天井裏など、閉鎖的な場所に巣を作る種類のハチもいます。場所だけだはアシナガバチかスズメバチか判断が難しいのですが、巣の形も注意してみてください。アシナガバチの巣は六角形の巣穴がむき出しになっているのが特徴です。色もグレーやうす茶色で外から幼虫が確認できます。扇状に大きくなり最終的には15センチほどのお椀のような半球状の形になります。対してスズメバチの巣は、最初はフラスコのような形をしていることが多く、次第にボール状の球体に変化していきます。それにつれて外側のマーブル模様がくっきり目立つようになってきます。アシナガバチやスズメバチ以外のハチの種類について解説した記事もありますので参考までにご覧になってください。

ハチの種類について 害虫のプロが詳しく解説します!

 

アシナガバチはスズメバチに比べおとなしく攻撃性も低いといわれています。しかしアシナガバチには攻撃的な種類も存在するので不用意に近づくのは危険です。アシナガバチは非常に強力な毒針をもっています。刺されると、その部分が腫れたり、かゆくなるという症状がでます。もしハチに刺されてしまったら、速やかにその場所から離れてください。ハチのいない安全な場所へ落ち着いてゆっくりと移動します。激しい動きで行動すると、ハチを刺激してしまうので逆効果です。応急処置として、圧迫しないようそっと針を引き抜くように取り除きます。そのあと流水で患部を洗い流し、傷口の周囲をつまみ、血と一緒に毒を絞り出してください。その後、傷口に薬を塗って患部を冷やし、できるだけ早めに医療機関を受診してください。ハチに刺されると、ひどい場合はアナフィラキシーショック状態になってしまうこともあります。呼吸困難や嘔吐、めまいなどの症状が現れたときにはすぐに救急車を呼んで、医師の診断を受けてください。

・無事に巣を撤去することができお客様は非常に安心した表情になられていました。シャッターの軒下ということもあり、いつ家の中にハチが入ってくるかわからないというのは思う以上の恐怖に襲われるでしょう。小さなお子様がいると親としては心配してしまうのは何らおかしいことではありませんね。お客様の不安を取り除くことができて当社としても安堵しています。作業がすべて完了しお支払いとなりました。今回はPayPayでのお支払いでした。当社はPayPayや楽天payのQRコード決済の他にも、クレジットカードや電子マネー、コンビニ後払い、現金などの決済方法がございます。ここに記載していない決済方法もございますので、お気軽にお尋ねください。

お支払方法多数取り揃えております!