0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > スタッフブログ > ハチ駆除 > 滋賀県大津市 アシナガバチ駆除 (個人様宅)

滋賀県大津市 アシナガバチ駆除 (個人様宅)

京都・滋賀エリアを中心に害虫・害獣駆除を行っている【京滋の害虫駆除.com】株式会社マイジョリティサービスです。ウェブ集客に特化し、対応エリアを京都と滋賀に限定し自社施工することで、無駄をなくし低価格で高品質なサービスの提供を実現しています。

先日、滋賀県大津市にてアシナガバチ駆除作業に行ってきました。「マンション避難ボードに蜂の巣が作られていて小さい子供がいるので至急駆除作業に来て欲しい」とご連絡をいただきました。お電話をいただき、午後一番にお伺いさせていただきました。早速確認させていただくと、避難ボードには5センチほどのアシナガバチの巣があり女王蜂1匹で巣作りをしているところでした。巣を作成中の女王蜂は非常に警戒心、攻撃性が強く大変危険です。本来、蜂の巣の駆除作業を行う場合、蜂の行動が落ち着き始めた夕方に作業を開始することが理想ですが、今回は蜂の巣が小さい、女王蜂のみということもあり昼間に駆除作業をさせていただきました。巣の大きさ、蜂の種類によって駆除方法は異なるのですが、今回は小さい蜂の巣でしたので、先にプロ専用の殺虫剤を散布し蜂を駆除した後に蜂の巣の撤去を行いました。蜂が巣を作る場所は、他の蜂にとっても巣が作りやすい環境ですので、また他の蜂が巣を作りにくることがあります。同じ場所に巣を作らせない為に忌避剤を散布し作業を終了させていただきました。今回のように小さい蜂の巣の場合個人で駆除作業をすることは可能ですが、蜂によって攻撃性も違う為ご自身で駆除されるより害虫駆除業者に駆除依頼することをお勧め致します。蜂の巣の駆除をする時間帯などハチ駆除を行うオススメの時間帯についてお教えします!にて紹介しておりますのでご覧ください。下記にアシナガバチの習性や特徴、刺された時の対処方法など記載していますので参考にご覧ください。

アシナガバチの習性・特徴

 

 

 

 

 

アシナガバチの習性や特徴をお伝えします。体長は20-26㎜、体の模様は黒地に黄褐色の斑点模様があります。一部の種類を除くアシナガバチは全国に生息しています。寿命は働き蜂の場合成虫になってから1ヶ月ほどで、女王蜂は1年ほどといわれています。ちなみに女王蜂のみ越冬できます。

アシナガバチ活動期間

アシナガバチの活動時期について、4月~6月は女王蜂が冬眠から目覚め、働き蜂を産卵、育てるます。7月~8月には営巣をはじめ巣の大きさ、攻撃性ともにピークを迎えます。そして、9月~10月は新女王蜂・オス蜂誕生します。最後に11月~3月働き蜂は死に、女王蜂は越冬準備を始めていくという流れです。

アシナガバチの毒針は痛みが強く危険性が高い

アシナガバチはスズメバチに比べると性質は大人しい蜂です。こちらから何か刺激する様なことがない限り刺してくることは滅多にありません。ですが、万が一アシナガバチに刺された場合、痛みはスズメバチ同様の痛さ、もしくはそれ以上の痛さを感じる方もいらっしゃるようです。

アシナガバチに刺されたら

局所症状は、刺された箇所に痛み、かゆみ、腫れの症状が出てきます。多くは数日から1週間程度で症状は収まりますが、アシナガチの毒は強力なため注意が必要となります。全身症状とは刺された箇所以外にも症状がでるケースです。1分から1時ほどで症状が表れると言われています。軽度のものでは、発汗、蕁麻疹、吐き気、めまい、体のだるさ、息苦しさなどの症状が出ます。
重度の場合、嘔吐、強い腹痛、脈拍の異常、血圧の低下、呼吸困難、意識障害が表れます。全身に症状が出た場合「アナフィラキシーショック」の場合があるので、すぐに病院を受診する。もしくは119番に電話をかけましょう。

蜂の被害に遭わない為にも、蜂駆除は早めに行うことをお勧めいたします。当社はお見積り無料ですのでお気軽にご相談下さい。蜂駆除の事例記事を下記にて紹介しておりますのでご覧ください。

 滋賀県栗東市 スズメ蜂駆除(個人宅)

京都市伏見区 ハチ駆除(公共施設)

youtubeチャンネル京滋の害虫駆除.comにて様々な害虫駆除動画を更新しておりますので併せてご覧ください。