0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > トピックス > スタッフブログ > シロアリ駆除で被害にあわない方法!悪徳手口と対処の仕方を解説します!

シロアリ駆除で被害にあわない方法!悪徳手口と対処の仕方を解説します!

当社は【京滋の害虫駆除.com】を運営している株式会社マイジョリティサービスと申します。当社はゴキブリ、ネズミ、ハトなどを中心に害虫・害獣駆除を担う会社で特徴あるマーケティングを行っています。ウェブ集客に特化し、エリアを京都と滋賀に限定、自社施工を行うことで低価格で高品質なサービスを提供することができています。

シロアリ駆除をプロに依頼する際、気になるのが悪徳業者の存在ですよね。家にシロアリが出た時の焦る気持ちに漬け込み、詐欺を仕掛ける悪徳な手口が多数存在します。詐欺被害の例として、不当に高額な費用を請求する、シロアリが駆除されず関連商品の販売や、追加工事を勧める等があります。そこで、今回はシロアリ駆除で詐欺被害に遭わない為のポイントを解説します。更に、万が一詐欺被害に遭った場合の対処法についてもご紹介します。

シロアリ 悪徳業者

シロアリ駆除業者に見せかけた詐欺の手口とは?

突然の営業訪問には気をつけましょう。シロアリ駆除業者に見せかけて詐欺をおこなう組織の手口は様々です。例えば、シロアリ駆除を頼んでいないのに、突然家に営業訪問があり、無料点検を勧めてくる場合があります。誤って無料点検に応じてしまった場合、無理やり契約を結ばされる危険性が高いです。また、一度出した見積もりと異なる内容で高額請求をしたり、嘘の調査報告で不当に高い請求をする悪徳業者も存在します。詐欺や悪徳業者に騙されてしまうと、必要以上のお金を失うだけでなく、家の安全も脅かされる為、頼んでもいない駆除業者が来た場合は注意が必要です。

シロアリ駆除の詐欺被害にあわないための対処法

シロアリ駆除の詐欺被害に遭わない為には、次のような対処法があります。頼んでいない無料点検は断る、慌てて契約しない、見積りが相場とかけ離れていないか確認する、施工内容について納得できる説明がある業者を選ぶです。上記でも説明しましたが、駆除を依頼していないのに家に訪問してくる業者は、無料点検であっても断りましょう。優良な業者であれば、依頼を受けた時だけ訪問を行います。また、悪徳業者は高額な見積もりを出し、その日のうちに契約を迫る、即決型の営業をする場合が多いです。慌てて契約しないことも、詐欺被害に遭わない為のポイントです。少しでも違和感や怪しい点があれば、信頼できる人に相談した上で、日を改めて判断することをおすすめします。見積もり金額が、シロアリ駆除の費用相場とかけ離れていないかも、必ず確認しましょう。見積書を渡さず作業終了後に、追加で作業が発生した等と、余分に料金を請求してくるケースもあるので注意が必要です。また、施工内容について納得できる説明を求めることも大切です。施工内容やその理由が曖昧な場合、シロアリ駆除業者と見せかけた詐欺の危険性が高いです。信頼できる業者であれば、シロアリの種類や使用する薬剤、自社の特徴や得意とする施工等、豊富な知識があります。丁寧な説明があるかは、安心材料の一つになります。

シロアリ駆除の詐欺被害に遭ってしまったら

万が一、詐欺被害に合ってしまった場合や、契約後に不審な点に気付いた場合は、ご自身だけで考え込まず、すぐに消費生活センターに相談しましょう。また、シロアリ駆除はクーリングオフの対象です。契約日から8日以内であれば、施工前でも施工後でも契約を白紙に戻す事が可能です。契約を撤回する旨の書類を準備して簡易郵便等で発送し、領収書は保管しておきましょう。それでも解決しない場合は、警察に相談した上で被害届を出しましょう。特に、嫌がらせや恐喝行為をしてくる悪徳業者の場合、警察に対処してもらう事が一番安全です。

まとめ

シロアリを確実に駆除するには、プロに任せるのが一番です。しかし、業者の中には、不当な高額請求をする悪徳業者もいます。きっちり調査もせず、言葉巧みに不安を煽ったり、実際はシロアリが出ていないにもかかわらず、嘘の調査報告でお金を騙し取る悪徳な手口も存在します。あまりにも高すぎる見積もりや、逆に安すぎる見積もりにも警戒しましょう。今回ご紹介した対処法を参考に、焦らず納得できるシロアリ駆除業者を見つけてください。シロアリ被害でお困りの方は、是非一度弊社にご相談ください。