0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > スタッフブログ > コラム > ネズミの被害について プロの害虫駆除業者が解説します!

ネズミの被害について プロの害虫駆除業者が解説します!

ご覧いただきありがとうございます。京都と滋賀を中心にゴキブリやネズミ・シロアリ・ハチなどあらゆる害虫・害獣駆除サービスを行っております、株式会社マイジョリティサービスです。「京滋の害虫駆除.com」の運営を行っています。当社はウエブ集客に特化し、対応エリアを京都と滋賀に限定し自社施工することで、無駄をなくし低価格で高品質なサービスの提供を実現しております。みなさんのお宅では夜になると天井裏でカタカタと変な音がすることはないでしょうか。もしかしたらその音の正体はネズミかもしれません。ネズミは様々な菌を持っています。菌が体内に入ると病気になったり、最悪の場合死に至ることまであるのです。ネズミの被害は健康面だけではなく、荒らされた家の修繕費用や駆除をすることになった場合の費用など経済面にまで及びます。今回はそんなネズミによる被害を紹介していきます。

ネズミ 被害

ネズミの特徴

家に出るネズミにはドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミの3種類います。その中でもよく見られるのはクマネズミです。ネズミは外敵から身を守るため、昼間は寝ていて夜になると活発に動き回ります。寒さに弱く暖かい場所をこのみます。そのため雨風をしのげ、暖かく豊富な餌がある人の住居を棲家にするのです。ネズミは非常に繁殖力が高く、ドブネズミやクマネズミは20~21日のサイクルで、一度に6~9匹を出産します。ハツカネズミは約20日のサイクルで5~6匹、それを年間で5~10回も繰り返す驚異的な繁殖力です。また高い学習能力を持ち、いつもと違うものを警戒し罠をしかけても、なかなか捕獲することができません。ネズミについて詳しく解説した記事がございますので参考にしてください。

ネズミ・イタチ 生体の違いや痕跡の違いを解説!

 

衛生面の被害

ネズミの体や糞には様々な菌がいます。鼠咬症やアナフィラキシーショックはネズミに噛まれることで発症するとても危険な症状です。鼠咬症は胃潰瘍や肺炎、肝炎を引き起こす危険があります。アナフィラキシーショックは全身の腫れや呼吸困難、意識障害を引き起こし、症状がおさまっても再発する恐れもあります。ネズミの体や糞に触れると感染するサルモネラ菌は食中毒やチフスを発症する恐れがあり、腹痛や下痢、嘔吐などの症状が出ます。人間だけでなくペットにも感染するレプトスピラ菌はレプトスピラ症を発症する菌で症状は高熱や黄疸、筋肉痛ですが重症化すると全身から出血する症状が出ることもあります。糞に生息するハンタウィルスに感染すると発熱、頭痛、腎不全を引き起こす原因となる腎症候性出血熱やハンタウイルス肺症候群に発症することがあります。またネズミが深夜天井裏を走り回る音で目がさめてしまい、恐怖心や緊張感から不眠や睡眠障害に陥り、家の中の物音に敏感になりネズミ過敏症のような症状になってしまうこともあります。

 

経済面の被害

ネズミの前歯は一生伸び続けます。伸びすぎてしまうと、餌を食べることができなくなり、飢え死にしてしまいます。そのため、歯を削るためになんでもかじるのです。食べ物だけだはなく、柱や壁、木製の家具、電気ケーブル、石鹸など硬いものはなんでもかじります。ネズミにかじられた電気ケーブルは修理費用がかかるほか、放置して使い続けると漏電してしまいます。漏電は火災が発生する危険があります。壁の中や天井裏などの電気ケーブルへの被害は、事前に発見するのは非常に困難です。このようにネズミが建材をかじったり、糞や尿を家中にまき散らすことで家の価値が大幅に下がってしまうことにつながります。

 

ダニ被害

ネズミの体には数多くのダニやノミが寄生しています。イエダニはネズミに寄生しその血液を吸います。しかし寄生していたネズミが死んでしまったり、ネズミの巣でイエダニが大繁殖すると餌が足りなくなり、人間に危害を加えてきます。気が付かないうち噛まれていることが多く、1日~2日程度でアレルギー反応のかゆみが出てきます。赤い発疹ができ複数個所刺されることがあります。かゆみは1週間~10日程度続き、噛まれたところが水ぶくれや、しこりになってしまうこともあります。イエダニは他のダニと同じ高温や殺虫剤で駆除できますが、媒介となるネズミを追い払わない限りいなくなりません。イエダニ退治はいかに家からネズミを追い出すかが重要になってきます。

 

まとめ

ねずみが家にいるとデメリットばかりです。ホームセンターや薬局、ネット通販で手軽に買える駆除グッズを使用してご自分で対処することもできます。しかし、ネズミは頭がよく運動能力に優れているため完全に駆除をするのは非常に困難です。また一度駆除に成功しても、再発を防ぐにはネズミを侵入させないよう防御もしなければなりません。自分で行うネズミの駆除には限界があります。そのような場合はプロに相談することをオススメします。何か気配がする、天井裏の調査をしてほしい、まずは費用だけ知りたいなど少しでも気になることがありましたら、いつでもお気軽にお問合せください。年間5000件以上の実績がある当社では、お見積もりから施工まで経験豊富なスタッフが対応致します。

他のネズミ駆除をおこなった事例記事がございますのでご参考までにご覧になってみてください。

京都府八幡市 ネズミ駆除 (個人様宅)

【2021年版】ネズミ駆除を業者に任せるメリット!京都のプロの会社が徹底解説します!