0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > スタッフブログ > コラム > 知らないと損する?!ハトの駆除は違法?間違えると処罰の対象になります!

知らないと損する?!ハトの駆除は違法?間違えると処罰の対象になります!

京都と滋賀を中心にゴキブリやネズミ・シロアリ・ハチ・ハトなどあらゆる害虫・害獣駆除サービスを行っております、株式会社マイジョリティサービスです。「京滋の害虫駆除.com」の運営を行っています。当社はウエブ集客に特化し、対応エリアを京都と滋賀に限定し自社施工することで、無駄をなくし低価格で高品質なサービスの提供を実現しております。一般にハトは平和の象徴のイメージがありますよね。公園で小さなお子さんや、お年寄りがハトにエサをやっている姿はとてもほほえましくほのぼのとしますが、一方でベランダに干してある洗濯物がハトのフンで汚される。鳴き声や羽ばたく音がうるさくてかなわないなど、ハトによる被害でお困りの方もとても多いのです。早めの駆除が重要ですが、ハトは「鳥獣保護法」という法律によって守られているので、安易に駆除をすると処罰の対象になってしまいます。そこで今回は、ハトについての対応の方法をご紹介いたします。

ハト駆除

なぜハトを駆除すると違法なのか

テレビやニュースで鳥獣保護法という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。でも、「詳しい内容までは知らない」という方がほとんどだと思います。鳥獣保護法は、野生の鳥類、哺乳類の保護と狩猟の適正化を図る。という目的で定められたもので、無許可で捕獲や採取、殺傷してはいけないという法律です。ハトを直接傷つけることはもとより、ホウキや物を使って追い払う行為も罰則の対象になります。威嚇するだけでも罪に問われるケースもあるのです。また、巣にある卵やひなを処分したり、他の場所に移動をさせるのも禁止されています。ただし空になった巣を撤去することは罪になることはありません。もし、違反をしてしまった場合は1年以下の懲役または、100万円以下の罰金が課せられてしまう恐れがありますので注意が必要です。

 

ハトの習性から分かるハト対策とは

ハトには帰巣本能があり、一度巣から離れてもまた戻ってきます。また年に5~6回程度の卵を産むため安心して子育てができる場所に巣を作ります。外敵であるカラスや猫から身を守る為、ベランダや軒下、屋根の隙間、エアコンの室外機の後ろなどに巣を作ります。人の出入りがない場所にも、巣を作りますので注意が必要です。ハトは執着心が非常に強く、一度巣を作るとそこから離れようとしません。ハトのフンは汚れや臭いが気になるなどの他に、アレルギーの原因になる菌がいますので、健康被害を受ける恐れがあります。特にご家庭に免疫力が低い小さなお子さんや、高齢者がいると被害を受けやすいので注意が必要です。また、ダニやノミなど害虫が発生することもありますので、早期の駆除対策が重要なのです。もし、ベランダでハトのフンを見つけたり、洗濯物にフンがついていたら、そのままにしないですぐに掃除をすることをおすすめします。ハトは自分の匂いが残っていると、安心できる場所と認識し巣を作ろうとします。二度と来ないように、匂いがなくなるまで徹底的に掃除をするのがポイントです。この段階でしたらハト除けのスプレーを使用する、剣山を置く、ワイヤーやハト除けネットを張るなどで対処ができます。しかし、何の対処もせずに放置したままにしておくと、安全な場所と認識してしまい、ねぐらにしようとします。長時間滞在するようになり、やがて巣作りの場所にしてしまいます。ハトはとてもなわばり意識が強く、執着心も強いので、一度巣を作られてしまうと駆除がむずかしくなってしまいます。

 

ハトの駆除を業者に依頼するメリットとは

ハトの駆除対策を行う際には、「ハトは殺傷できない」ということを念頭に入れて行う事が重要です。下手に手を出してしまうと処罰の対象になってしまいます。そのため自分でできるハト対策は、追い払う、近寄らせないという方法です。もし自分で捕獲するのであれば保健所や役所への届出も必要です。しかしさまざまなグッズで対策をしても、執念深いハトは駆除ができない可能性もあります。ベランダや太陽光パネルなどの高い場所の巣を駆除するのは、危険も伴います。ご自身での駆除が難しい場合は、プロに依頼することをお勧めします。ハトの駆除を業者に依頼するメリットは、立地場所にあわせた対策を行なってくれる・駆除に掛かる時間が短縮できる・入防止対策や、二次被害の対策を行ってくれる・大量のハトの駆除ができる・フンや死骸の処分を任せることができる、といった内容があげられます。

 

まとめ

ハトの駆除業者は届け出の出し方や、ハトの習性、対策知識を持った心強い相談相手といえるでしょう。ハト対策を相談だけではなく、実際に業者に依頼をする際には、複数の駆除業者を比較することが重要です。作業内容と料金を比較することで適切な料金か、作業内容は充実しているかを判断することができます。ただし料金が一番安いからといって、一番良いサービスとは限りません。インターネットなどで口コミを確認することもおすすめします。当社では年間5000件以上の実績で、お見積りから施工まで経験豊富な職人が対応致します。お気軽にご相談ください。