0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > トピックス > スタッフブログ > 京都市下京区 鳩ネット設置工事作業 (マンション)

京都市下京区 鳩ネット設置工事作業 (マンション)

先日京都市下京区にあるマンションに鳩ネットの設置に行ってまいりました。住人様から鳩が頻繁にベランダに居て糞などがあり不衛生だからどうにかして欲しい。とオーナー様にご指摘があり鳩ネット設置作業のご依頼をいただきました。お伺いするとベランダには糞や、小枝などが落ちていて鳩の住家にしようとしている形跡が残っていました。ハトは一度巣を作ってしまうとそこを住家にする習性があり、どこかに飛んで行ったと思っても夜には帰ってき、安全なことが確認できると卵を産み子育てをします。卵を産んでしまうと鳩の警戒心がより一層強くなり完全な駆除は難しくなるため、早期の対策が必要です。
鳩は鳥獣保護法で守られている為、安易に駆除をしてしまうと罰せられることがあるためご自身で駆除作業を行うよりプロの業者に頼むことが賢明です。

 

鳩を寄せ付けないようにするには環境作りが大切です。
・鳩は臆病な生き物なのでベランダに入る前に手すりなどに止まり周りを観察しからベランダに侵入してきます。ベランダに侵入される前にハトの天敵となるカラス、猫、蛇などの置物を置いておくだけでも効果は見られます。
・ベランダなどに物を置きすぎない。ベランダに沢山物を置くと隠れるところが多くなり鳩の格好の隠れ家になります。鳩が頻繁に来ていても気づかず巣を作られることがあるので、ベランダに物を置きすぎないなどの工夫も必要です。

・鳩は、バラ、ハーブや酢、ニコチンの臭いが苦手だと言われています。酢を撒いたり薔薇のアロマをたくなどの対策も効果的です。

 

鳩が侵入してこないように対策を行う。
・ベランダの手すりや室外機などに剣山、スパイクマットを設置する。剣山は名の通り剣の山ですので鳩や他の鳥も止まることが出来ません。100均一などに売っている剣山は剣が短い為効果がみられませんのでプロの害虫業者に頼むことが効果的です。
・鳩ネットを設置する。鳩ネットはご自身で設置することは出来ませんので、マンションオーナ様や管理会社様にご相談頂き、鳩ネットを設置いたします。
・忌避剤を撒く。忌避剤はスプレータイプ、固形タイプ、ジェルタイプといった3種類があり、効果の持続性が違う為現場を見ながら忌避剤を使用します。

このように鳩駆除には様々な方法がございますので、鳩でお困りの方は一度ご相談下さい。

鳩ネット設置の事例もございますのでご覧ください。
京都府京田辺市 鳩ネット取付工事(
会社様

YouTubeも随時更新しておりますので、ご覧ください