0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > トピックス > スタッフブログ > 京都市南区 ゴキブリ駆除(宿泊施設様)

京都市南区 ゴキブリ駆除(宿泊施設様)

当社は京都・滋賀とエリアを限定し害虫・害獣駆除作業を行っている【京滋の害虫駆除.com 】株式会社マイジョリティサービスです。当社はWeb集客に特化し自社施工することで低価格で高品質なサービスを実現しており年間4000件程のご依頼をいただいております。

先日Webから宿泊施設の駐車場内のマンホールに生息しているゴキブリ駆除のご依頼をいただきました。お客様は「冬場は数匹ゴキブリがマンホールから出てくるのを発見していたが、温かくなるにつれ見る回数が増えてきたので夏までに駆除が必要だと思い依頼した。」とおっしゃっていました。
駐車場内のマンホールを開けると50~60匹のワモンゴキブリが…即座に殺虫剤を噴霧し駆除作業を行いました(駆除動画を下記にて紹介しておりますのでご覧ください)動画内で見られます白いゴキブリは脱皮して数時間のワモンゴキブリです。脱皮してから数時間しか白くなく、時間が経つごとに茶色になり普通のゴキブリと何ら変わりがありません。薬剤を噴霧駆除作業を行いましたが、ゴキブリは死んでも体内に残っている卵があれば薬品は効いておらず何十匹というゴキブリが孵化してしまい、駆除した数の数十倍も繁殖してしまう可能性があるため経過を観察しながら定期的に駆除作業を進めさせていただくことなりました。

 

ワモンゴキブリの生態

・ワモンゴキブリは成虫で体長約4~5cm国内でみられるゴキブリで最も大きいサイズ
・1回の産卵で14匹産み、約4~10日ごとに50回以上繰り返します。
・寿命は2年半ほどで、ごくまれに3年生きる個体もいます。
・ワモンゴキブリはもともと亜熱帯に生息していた為暖かい場所を好みますので、室内、マンホール、ボイラー室、食べ物があるゴミ捨て場、食品倉庫などで発生することが多い
・活動時期は5月~10月で暖かい時期を好みます。

ワモンゴキブリによる被害

・食中毒やo-157などの原因となる菌を媒介することがある
・食品などへの異物混入
・糞などの嫌な臭い
・不快感

上記で紹介しました被害に合う前に駆除することが大切です。ゴキブリでお困りの方は一度当社にお問合せください。お電話でのお問合せも大歓迎です。

また、飲食店ゴキブリ駆除、保育園ゴキブリ予防事例記事、プロが教えるゴキブリを出なくするコツ、などを紹介した記事を下記で紹介しておりますのでご覧ください。

 京都市伏見区 ゴキブリ駆除(保育園様)

京都市下京区 ゴキブリ駆除 (飲食店様)

これからの時期に必須プロが教えるゴキブリが出にくい部屋にする方法

 

その他の害虫駆除動画はYouTubeにて更新しておりますのでご覧ください。
【京滋の害虫駆除.com】株式会社マイジョリティサービス