0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > トピックス > スタッフブログ > 京都市下京区 ゴキブリ駆除 定期管理 (飲食店様)

京都市下京区 ゴキブリ駆除 定期管理 (飲食店様)

京都市下京区の飲食店様からゴキブリ駆除のご依頼を頂きました。チェーン店様から依頼で「すでに年間契約している現行業者がいるが年間4回駆除作業をしているが作業時間が短く、ゴキブリが減らないので困っている。現行業者が本当に駆除作業をしているのかと疑問に思い御社のホームぺージを見つけ見積もり依頼をお願いした。」とのことでした。依頼をされている害虫駆除作業は害虫駆除の知識が無い業者が施工しているケース多くあります。年間契約をしているのに害虫が減らない、むしろ害虫をよく見かけるようになった。などがあれば知識のないの業者が施工している可能性が高いです。知識や経験のない業者にお願いし続けても害虫は減らない、お金を無駄に使っているのと同じ。思い当たることがあればの他の除業者を変更をお考えになることも大事です。

ゴキブリは水気の多いところ、あたたかいところ、食べ物が置いてあるところに生息します。普段きちんと掃除や整理整頓をしていてもゴキブリを寄せ付けない環境にするには限界があります。普段からゴキブリを侵入させない、繁殖させない環境作りが大切です。ゴキブリを発生させない方法をお教えいたします。

1.段ボールを放置しない。段ボールはあたたかくゴキブリの巣床となり食べ物などが無くても段ボールを食べ繁殖をしていきます。いくら害虫駆除をしても段ボールをためておくと繁殖していきます。
2.水廻りにレンガや水分を含む物を置かない。ゴキブリなどの害虫は水気のある場所を好みます。水廻りに物を置く場合でも地面と接点が少ないもの、水分を吸収しないものを使用しましょう。
3.油、調味料、食品を表に置きっぱなしにせず冷蔵庫内や、密封できる物で管理し衛生的な環境作りをする。ゴキブリは油、調味料、チーズ、玉ねぎ、アルコールなど臭いのきつい物を好み食します。厨房内やカウンター廻りにある調味料などを置きっぱなしにするのではなく、閉店とともに冷蔵庫や密封できるタッパーなどに保管します。
この3点をしていただくだけで害虫の発生を抑えることが可能です。

 

ゴキブリが発生しないように努めていてもゴキブリが出てきた場合は、プロの害虫業者に駆除作業を頼むことをお勧めします。
プロのゴキブリ駆除業者はゴキブリ駆除をするだけでなく侵入経路を防ぎます。ゴキブリは1ミリの隙間でも侵入してきます。お客様ご自身で隙間を埋めるには限界があると思いますので、プロの業者に任せください。ゴキブリが侵入してきそうな場所を調査し、パテを使用し隙間を塞いでいきます。 いるゴキブリを駆除し死体処理も行います。年間契約の場合はゴキブリが出てもその都度駆除作業に伺わさせて頂きます。
市販の「コンバット」「ゴキブリキャップ」などが販売されていますが、市販の物は殺傷能力が低いくゴキブリ駆除の知識がない方がむやみやたらにい置いても効果は見られません。プロが繁殖場所を特定し、発生しそうな場所なども見極め害虫業者しか使用できないベイト剤を散布していきます。

 

ゴキブリ駆除をする薬品は使用用途のよって使いわけをしております。
・即効性(ゴキブリがすでに発生し冷蔵庫などのモーターなどに寄生している場合は即効成の薬品を使用します。ゴキブリが隠れていそうなところにも噴射しゴキブリが出てくるか見る際にも使用します。)
・遅効性ゴキブリがいるのはわかっているが、隠れて姿を見せないなどの場合は遅効成の食毒剤を使用します。薬品を含ませたホウ酸団子をあらかじめゴキブリが通りそうなところに置いておき、ゴキブリに食べさせます。食べたゴキブリはその場ですぐ死ぬのではなく体内に薬品を蓄積させ住家で死ぬように持っていき、死骸を他のゴキブリが食べ、他のゴキブリも死ぬようにします。大体二次くらいまで駆除できる効果があります。)
・残効性(事前に粘着シートなどを置きゴキブリが捕まっているか確認しある程度駆除ができてからゴキブリが入ってこないように予防する方法です。ゴキブリは触覚を擦りながら歩く習性がある為歩きそうなところに事前に薬品を散布します。ジェル状の薬品のため高所の散布しても落ちてくる心配はありません。ゴキブリが発生した場合ゴキブリは暖かいモータ―やゴミが溜まっている所、湿気の多いところなどにくる性質があるためモータやシンクの下などに散布しておくとより効果がみられます。※モーターに吹きかけるのはプロの害虫駆除にしかできません。知識のない方が吹きかけると故障の原因になります。水廻りに散布する際も水が直接当たらない場所シンクの返しや普段あまり触らないところに散布をします。遅効性の場合、薬の効果は1~2ヶ月ほど効果がみられるのでゴキブリがまだ出ていない場合でも対策として使用します。こちらの3つの薬品は臭いが気にならない低臭の薬品を使用しております。オープン前に使用してもお客様に気づかれることなく駆除作業が可能です。ゴキブリ駆除に使用した薬品をどれほどの量を使用したかなどはお客様にわかりやすく報告書にて報告させていただきます。
飲食店一店舗のゴキブリ駆除時間は大体1時間程で終了します。(こちらの時間は何も問題が無くスムーズに作業が進んだ時の目安時間です。)
お時間をあまり取れないとおっしゃるお客様には時間短縮のため作業員数名でお伺いし時間短縮などが可能です。お急ぎの場合はご気軽にお申しつけ下さい。

 

今回施工させていただいたお客様に「御社にお願いしてゴキブリの発生率が減り心配をしなて良くなり気が楽になった。」と満足していただき年間契約を結ばせて頂きました。
飲食店ですでに契約会社がいるが、業者を変えたい、料金が妥当か、害虫の数が増えてきた、新規オープンするから害虫駆除業者を探しているなどでも結構です。ご気軽にお問合せ下さいませ。

 

その他の害虫駆除も承っておりますのでご気軽にご相談下さい。見積もりは無料です。もちろんお電話のお問合せも大歓迎です。
他の害虫駆除事例をYouTubにて更新しておりますのでご覧ください

【京滋の害虫駆除.com】株式会社マイジョリティサービス