0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > トピックス > スタッフブログ > 京都市城陽市 暗転カメラ確認後のネズミ駆除・退治

京都市城陽市 暗転カメラ確認後のネズミ駆除・退治

先日、京都市城陽市のお客様から天井裏、壁の中から異音が聞こえるので見てほしいとの依頼がありました。

インターネットで検索して京都と滋賀エリアを中心に回っているからすぐ対応してくれるのではないかということで、
当社HPから直接お電話をくださいました。

すぐに現地に行かせていただき、現地調査を行いました。

調査すると、現場に残された足跡と糞、経験からネズミもしくはイタチだろうというところまでは確信しました。

しかし、確定させることができませんでした。この判断が非常に難しいのです。

お客様にも確実な現状をお伝えするべく、暗視カメラによる映像にてお客様へのご説明をしております。

※その他にも、ごくごく稀ですが、痕跡(足跡や糞等)がない場合に特定する場合に使用することもあります。
ネズミやイタチだけでなく、その他のハクビシンやタヌキ、アライグマ等によって対策方法が変わるので、お客様の了承を得たうえで設置することもあります。
ごく稀に侵入経路の特定の為に使用することもありますよ。

そして今回は天井裏へ1週間設置した結果、ネズミが見事にカメラへ映り込んでいました!

映像を見せながらお客様にお話しできるので大変好評です。

お客様は悲鳴をあげられることが多いですが。笑

このようにカメラ対応も行っておりますので、お気軽にご相談くださいね!

ネズミ 暗転カメラ