0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > スタッフブログ > ムカデ駆除 > 京都市北区 ムカデ駆除(戸建て)

京都市北区 ムカデ駆除(戸建て)

京都や滋賀を中心にゴキブリ、ネズミ、ハチ、ムカデなどの害虫・害獣駆除サービスを行っています、株式会社マイジョリティサービスです。「京滋の害虫駆除.com」を運営しています。当社は対応エリアを京都と滋賀に限定し、自社施工、ウェブ集客に特化することで低価格で高品質なサービスの提供を実現しています。

先日京都市北区のお客様からメールでお問い合わせがありました。「一戸建てに住んでいるのですが、ムカデの被害に悩んでいる。1ヶ月半ほどの期間で7-8匹ほど確認した。」との内容でした。お客様に確認させていただき、日程調整を行い1週間後に現地調査へお伺いしました。現地にお伺いし、侵入口や現地の状況や環境の確認を行いました。その後見積もりを提出させていただき、お客様にご了承いただいてから日程調整を施工となりました。

作業方法は、マイクロカプセルと粉タイプの薬剤を併用して行いました。ムカデは乾燥のしていないじめじめした場所を好む性質があります。周りに草木が多い、田んぼが多いなどの条件がそろうとムカデがでてきやすい環境となります。また、5~6月は産卵期に入る、ゴキブリを求めて家の中に入ってくることも多くなります。ムカデは細長い姿をしているため、わずかな隙間から家の中へ侵入してきます。網戸などの隙間、天井裏、床下、排水溝などへの注意が必要です。今回使用した薬剤をムカデが徘徊しやすい場所に散布します。こちらの薬剤の上をムカデが歩くとおなかの気門から殺虫成分を吸い込み駆除することができます。こちらの粉状の薬剤は雨や紫外線の影響を受けることがすくないため、数か月間の効果が認められます。さらに、床下からの侵入も見受けられたため、マイクロカプセル剤を散布しました。作業は30分から1時間程度での終了となりました。今回の施工金額は30800円となりました。

薬剤の有効期間は2~3か月となっていますが、その間に薬剤の効果が無くなるということはありません。しかし、作業を行うと全くムカデがでなくなる、という保証もできかねます。しかし、被害を軽減することは可能です。保障に関しては今回のお客様の場合、立地や環境的な要因から設けておりません。しかし、3か月に1度の間隔で作業をすると効果は必ずあるとお客様にもお伝えし検討していただいております。その際はリピーター特典として値引きした料金で施工いたします。

 

ムカデには強い毒性を持っており、咬まれると激しい痛みを伴います。発熱や頭痛、めまいなどの症状がでることもあり大変危険な害虫です。アナフィラキシーショックを起こす可能性もあります。先ほども記載したように、ムカデは暗いところを好むため、夜寝ている間に家の中に侵入してきたり、靴の中に潜んでいることもあります。もし、ムカデに咬まれてしまった際は、すぐに患部を43~46℃程度のお湯で5分以上洗い流してください。その際に注意していただきたいのが、40℃以下の低い温度ですと、痛みが増して逆効果になります。また毒を絞り出そうとしたり、口で吸いだそうとすると症状が悪化する原因となりますので控えてください。ムカデに咬まれた際は早急に医療機関へ行くことをオススメします。ムカデの特徴に関して解説した記事もございますので、よろしければご覧ください。

ムカデとは?特徴や作業方法について解説します!

 

ジメジメした梅雨の季節や、湿気が多い場所の近くに住んでいる場合はムカデ被害がどうしても発生してしまいます。しかし、定期的に根気よく駆除を続けていくと効果がみられることも多くあります。ムカデ被害でお困りの方はお気軽にご相談ください。お見積りは無料です。