0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > スタッフブログ > 消毒作業 > 京都市下京区 新型コロナウイルス(介護施設)

京都市下京区 新型コロナウイルス(介護施設)

京都と滋賀を中心にゴキブリやシロアリなどの害虫・害獣駆除サービスを行っています、株式会社マイジョリティサービスです。「京滋の害虫駆除.com」を運営しています。昨年からはゴキブリ・ネズミなどの害虫駆除だけでなく新型コロナウイルスの予防消毒、発生後消毒のご依頼も承っています。昨年の春ごろから当社へのお問い合わせも増え、多くの実績をいただいております。具体的には、病院、介護施設、学校、宿泊施設、大型商業施設、オフィス、工場、公共施設などが挙げられます。当社では新型コロナウイルス消毒の専門チームを作っているため、迅速な対応が可能です。

先日、京都市伏見区の介護施設様へ新型コロナウイルスの消毒作業へお伺いしました。介護施設の利用者様が新型コロナウイルスに感染したため消毒作業を行ってほしいとのご依頼がありました。お電話をいただいたその日にお伺いすることになりました。もちろん、事前にメールにて消毒範囲をお聞きし、お見積もりを提出させていただきました。その後担当の方からご連絡をいただき、正式に作業に入ることになりました。陽性反応がでた場所になるため、緊急を要するということもあり当社ではできるだけはやい対応を心がけております。

作業内容としては、上記写真をご覧ください。(プライバシー保護のため写真加工させていただいております。)当社が消毒に使用するアルコールは厚生労働省が推奨するアルコール70%、次亜塩素酸ナトリウム0.05%以上です。またスタッフの二次感染予防のため、ゴーグル、マスク、手袋、防護服を着用し消毒にあたります。感染された方が通られた箇所や、触れた箇所などを中心に消毒していきます。清拭作業といい、一方向のみに拭き上げ、ふきとったウイルスが再度付着しないように注意を払って行います。具体的な作業箇所としては、ドアノブ、イス、テーブル、ベット付近、廊下、エレベーターなどのボタン、手すり、蛇口、電気のスイッチなどです。また今回は介護施設様だったので、送迎車も作業いたしました。その他にもご要望があればバイクや自転車なども消毒することができますので、ご相談くださいね。椅子やトイレ、ベット等はひとつひとつ丁寧に拭き上げを行っていきます。

今世の中は新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、日々テレビやメディアで常に新型コロナウイルスの話題ばかりです。しかし、感染症というのは新型コロナウイルスだけではありません。昨年同様、今年も感染者数は少ないといわれていますが、インフルエンザやノロウイルス、また夏場になるとO-157などの食虫毒などの感染症の流行がないとはいいきれません。当社は元々食中毒やノロウイルスなどの感染症予防消毒作業を行っていました。こういった感染症の予防消毒、発生後消毒も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

また当社の新型コロナウイルス作業について全国賃貸住宅に掲載されました。よろしければご覧ください。