0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > スタッフブログ > ハト対策 > 京都府京田辺市 鳩ネット取付工事 (工場)

京都府京田辺市 鳩ネット取付工事 (工場)

京都と滋賀を中心にゴキブリやネズミ、シロアリなどの害虫・害獣駆除サービスを行っています、株式会社マイジョリティサービスです。「京滋の害虫駆除.com」を運営しています。当社は対応エリアを京都と滋賀に限定し、自社施工、ウェブ集客に特化し無駄を省くことで低価格で高品質なサービスの提供が実現できています。

先日、京都府京田辺市の会社へ鳩ネットの取り付けにお伺いしました。今回ご依頼いただいたお客様は元々お掃除でお付き合いのあった方で、そこからのご注文となりました。お客様にお話しを伺うと、天井や梁に鳩が住み着き糞被害がある、置いてある資材が汚れてしまって困っているとのことでした。早速現地に伺い、お見積りを作成いたしました。ハト対策には剣山(よく見かける鳩が止まれないようにするトゲトゲ)でも効果を得られますが、お客様のご予算もあるため、今回は壁面、天井をネットで遮断する作業をご提案させていただきました。そして、先日ご返答がありお伺いすることになりました。

こちらの会社は大型の機械を扱っているため、鳩ネットを取り付ける天井が非常に高くなっています。なので、高所作業車を使用し鳩ネットの取り付けを行います。高所作業になりますので、安全確認には十分に注意し、ヘルメットや安全帯を着用しての作業となります。お客様のご都合もお聞きしながら1週間ほどかけて作業をしていきます。

鳩ネット 工事

ご存知の方も多いかと思いますが、私たちにとってハトの糞は様々な健康被害を引き起こします。鳩の糞は乾燥するしてしまうと、空気中に菌が撒き散らかされ、その菌を吸い込んでしまうとアレルギーを引き起こしてしまう可能性があります。また、鳩糞には「サルモネラ菌」や「クリプトコックス」といったウイルスが含まれている可能性があります。鳩は多くの場所を移動するため、様々なウイルスを持っていることがあります。このウイルスが私たちの身体に入ると健康被害が生じることがあるので注意が必要です。さらに鳩糞を放置しおくと、コンクリートや金属を腐食してしまいます。住宅などのはと糞を放置しておくと、健康被害だけでなく、住宅の耐久性も低下させてしまうことがあるため、はやめの対応が重要です。

今回のお客様のようにハト糞被害にお困りの方は多くおられますが、なかなか予算もかけることができない、自分でなんとか解決したいとお考えの方にハトが嫌う環境についてお話します。ハトは嗅覚が鋭く、臭いに敏感です。嫌いな臭いの具体例としては、漂白剤、バラ、ミントなどのハーブの香り、タバコに含まれるニコチンの臭いといわれています。ベランダでハーブを育てたり、タバコを吸うことでハトが寄り付かなくなります。継続して嗅がせることが重要なポイントです。また、忌避剤を使用することでハトの寄付きを抑えることができるでしょう。ハトが嫌う臭いの成分が入った薬剤のことを忌避剤といいます。しかし、掃除しても追いつかないほどの糞被害がある場合や、卵や雛がいる場合などはその場所に強い執着心をもっている可能性が高いため、忌避剤だけで撃退するのは困難でしょう。他にも詳しく記載した記事がありますので、よろしければご覧ください。

ハトが嫌う環境について解説します!

 

当社は今回のようなハトネット作業の他にも剣山での対応もしております。工場のようになかなかお休みが不定休、夜間のみしか作業ができない等、お客様のご都合をお聞きしできる限り調整させていただきますので、お気軽にご相談ください。最後に今回の現場ではないですが、以前当社でハトネット作業を行った様子を動画におさめたものがありますので、ぜひご覧ください。当社は公式のYouTubeチャンネルを作成し日々作業風景を更新しています。害虫駆除業者と聞くと不透明な部分も多く、不安になられるお客様もいらっしゃいます。このような動画をご覧頂くことで少しでも不安が解消されたら幸いです。チャンネル登録のほどもぜひお願いします