0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > スタッフブログ > ネズミ駆除 > 京都市下京区 ネズミ駆除(診療所)

京都市下京区 ネズミ駆除(診療所)

京都と滋賀を中心にゴキブリ、ネズミ、ハチなどの害虫、害獣駆除を行っています、株式会社マイジョリティサービスです。「京滋の害虫駆除.com」を運営しています。当社は対応エリアを京都と滋賀に限定し、自社施工、ウェブ集客に特化することで低価格で高品質なサービスの提供を実現しています。

先日京都市下京区の診療所様から「インターネットのケーブルをかじられた跡があり、ネズミがいるようなので駆除をお願いしたい」とお問合せをいただきました。ネズミは歯の長さを維持するため硬いものをかじる習性があり室内に侵入してきたネズミはケーブルや柱などを嚙みます。ネズミにケーブルなどを噛まれたことが原因で漏電に繋がり火災が起こったケースが年間数件報告されています。なぜネズミにケーブルを噛まれることで火災に繋がるのでしょうか。普段なかなか掃除をすることが難しい場所にはどうしてもほこりが溜まってしまいます。ほこりが溜まっている場所のケーブルや電気配線を私たちが知らない間にネズミにかじられ、放置することで切断された部分にからショートを起こし火災の原因に繋がってします。今回は、お客様ご自身が一早く異変に気づかれたので大惨事につながることなく駆除作業を行うことができました。

 

今回施工させていただきました内容は下記内容です。写真も併せて掲載させていただいておりますのでご覧ください。

・点検口、侵入経路に粘着シートを配置
・移動経路を予測し、毒餌を配置

ネズミの糞やラットサインで判断する限り、複数のネズミが生息している様でしたので一週間後再度、駆除作業にお伺いさせていただくこととなり作業を終了させていただきました。

 

ネズミが原因で起こるトラブルは火災のほかに食中毒やウイルス性肝炎などがあります。ネズミの身体には多くの病原菌が付着しており、身体をこすりつけるようにしながら移動する習性があるため、ネズミが通った場所には多くの病原菌が付着してしまい、浮遊した病原菌が体内に侵入することで、鼻水、発熱、倦怠感などの症状として現れます。また、ネズミの糞尿にも大量の病原菌が含まれている為、ネズミの糞尿を放置しておくと様々健康被害を招きます。ネズミをご自身で駆除することは難しいため少しでも違和感がある場合、プロの駆除業業者に依頼することをお勧めいたします。当社はお見積り無料、即日対応可能です。ご気軽にお問合せ下さい(0120-773528)

今回施工させていただきましたネズミ駆除以外に他の施工事例がございます。下記にて紹介しておりますのでご覧ください。

京都市上京区 ネズミ駆除(食品工場)

京都市西京区 ネズミ駆除(店舗)

 

ネズミ駆除の動画をyoutube公式チャンネル「京滋の害虫駆除.com」株式会社マイジョリティサービスにて更新しております。ご参考までにご覧ください。