0120-773258 年中無休

9:00-20:00

ご予約・お問い合わせフォーム
HOME > スタッフブログ > シロアリ駆除 > 京都市西京区 シロアリ駆除(会社)

京都市西京区 シロアリ駆除(会社)

京都と滋賀を中心にゴキブリやネズミ、ハチやシロアリ等の害虫および害獣駆除サービスを行っています、株式会社マイジョリティサービスです。「京滋の害虫駆除.com」を運営しています。当社はウェブ集客に特化し、自社施工、エリアを限定することで無駄を省き低価格で高品質なサービスの提供が実現できています。

毎日おおくの現場に走り回っていますが、先日京都市西京区の会社様からシロアリ駆除のお電話をいただき行ってきました。お伺いすると事務所兼店舗になっている会社様でした。1階が店舗で2階が事務所となっており、店舗が休業日の日にお伺いし床下の確認をすることになりました。調査の結果、やはりシロアリ被害が進行している状態でした。お客様にお尋ねすると、少し前から羽ありらしきものが店舗で見かけるようになり、店舗に来るお客様に不快を与えてしまっていると感じたとのことでした。シロアリがいるかどうか普段なんとなく生活をしていたら考えることもないかもしれませんが、チェックする方法があります。それにはまずシロアリが巣をつくりやすい場所を確認してみましょう。それは主に、「暗い」、「外気があたらない」、「湿っている」の3つです。次に、見た目でシロアリがいるか確認する方法としては蟻道のチェックがあります。蟻道はシロアリが通るトンネル状の道のことです。ちなみに、この蟻道ですが、発見しても触って壊さないようにしましょう。シロアリが驚いて逃げてしまうことがあり、そうなると被害を拡大させてしまう可能性があるので気を付けましょう。そして最後に、今回のように羽ありが飛んでいるか確認してみましょう。羽ありが飛んでいたらシロアリの被害があることが多いです。シロアリをチェックする方法について詳しく記載した記事がありますので、よろしければご覧ください。

シロアリがいるかチェックする方法!プロの業者がお教えします!

 

今回店舗の周りに花壇や植木が置いてあり、それが長時間放置されていたことから発生したと考えられました。植木や盆栽などは非常に風通しが悪く日影ができやすいためシロアリが住処になっていたなっていた可能性がありました。施工内容としては、店舗の出入り口の木材、壁面に穴をあけ薬剤を注入いたしました。内部や床下はもちろんのこと外部からも壁の中に薬剤の注入を行います。その後穴には補修を行い目立たなくしました。またシロアリ被害が少しすすんでいた部分には簡単に柱の補強を行いました。シロアリ駆除はこういった補強も加わってきますので、食害や羽ありを発見したらできる限り業者にお任せしましょう。自分でシロアリ駆除を行うことも可能ではありますが、その場合床下に入らなければいけず慣れていないと蟻道を発見するまでに一苦労となるでしょう。また先ほどもお伝えしたように、知らぬ間に蟻道に触れてしまっていて、気が付いたらさらに被害を拡大させてしまっている、なんてことにもなりかねません。そうならないためにもシロアリかな、感じたらプロに相談するようにしましょう。シロアリ駆除業者を選ぶポイントとして詳しく記載した記事がありますので、ご覧ください。

シロアリ駆除業者の選び方とは?!

 

今回のお客様は事務所兼店舗様ということもあり、年間契約を結ばさせていただきました。年間管理ならスポット契約とは違い、定期的にシロアリが再度発生していないかの確認に伺います。定期的にお伺いする前にもし何か異変を感じたらすぐに訪問させていただけます。害虫駆除の年間管理についてまとめた記事もあります。ご覧ください。

害虫駆除の年間管理とは?詳しく解説します!

 

最後に当社は常に選択しやすいサービスの提供を目指しています。その一環として、当社では公式のYouTubeチャンネルと作成し、日々の作業風景やコラム記事などを動画として更新しています。その中でシロアリ駆除の動画の載せておきますので、よろしければご注文の際の参考にしてみてください。またチャンネル登録のほどよろしくお願いします!シロアリ駆除の事例記事も載せておきます、ご覧ください。

 

京都市山科区 シロアリ駆除(個人様宅)

滋賀県大津市 シロアリ駆除(個人様宅)